ギフト

相手の立場で考えること|出産祝いでミスしないためのコツ

ありがとうの気持ちを送る

ファミリー

より色んな種類の出産内祝いを選んで厳選したい場合は、通販サイトを利用すると良いです。出産内祝いは、実用的で使いやすいものが多くお菓子類も豊富なため送る相手によって変えられるので安心してお返し出来ます。

Read More..

出産時の贈り物とお返し

ベビー

出産を祝いたいなら赤ちゃん用品の通販サイトで購入すれば、親のニーズが分かりますので、喜ばれるものを贈ることができます。また、赤ちゃんの写真入りや名前入りの品物を作ってもらえるため、贈り物のお返しとしても通販サイトは便利です。

Read More..

喜ばれる選択肢を知る

赤ちゃん用品

赤ちゃんはすぐに成長する

知り合いに子供が生まれた時、出産祝いを贈るのが一般的です。赤ちゃんが生まれたら洋服が必要だと思い、ベビー服を出産祝いとして贈ろうと考える方もいますが、ベビー服をプレゼントする時には、サイズに注意する必要があります。ベビー服をプレゼントするなら、赤ちゃんが生まれたばかりだから、生まれたばかりの赤ちゃんにピッタリのサイズがいいと思っていませんか。ですが、生まれたばかりの赤ちゃん向けのサイズは、生まれる前に買っている両親が多いのです。そこで生まれたばかりのサイズではなく、生後1年くらいの赤ちゃん向けのサイズを選ぶのも1つの手です。赤ちゃんはあっという間に成長して大きいサイズの服が必要になりますし、大き目の服だと、成長を楽しみにできるというメリットもあります。

品物ではなく商品券

出産祝いを贈る時、選んだ品物を相手が持っていたり、他の方と被ってしまったりしないか不安に思う方もいるかもしれません。親せきが多く出産祝いを多く受け取りそうな方であればあるほど、被ってしまう確率は上がります。よだれかけのようにたくさんあっても困らないものもありますが、被ってしまうのが不安な方は、品物以外の選択肢を選ぶのも1つの手です。例えば現金を贈ることで、もらった側は必要なものを自分たちで選んで購入できます。現金をそのまま渡すのに抵抗があるならば、商品券を贈りましょう。現金と同様に、相手が必要なものを選べます。商品券を贈る時には、使い道が多い商品券を選択することが大切です。色々なお店で使用できる商品券ならば、相手が使いやすいお店で好きなものを購入しやすくなります。

出産祝いに最適な製品

靴下

赤ちゃんを育てる上で必ず必要となるのが、安全な水ですから、出産祝いの贈り物としてもピッタリだといえます。ただし、大人が飲むようなミネラルウォーターではなく、赤ちゃん専用として販売されている製品を購入しましょう。

Read More..